« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月23日 (木)

マインドハンター試写会に行ってきました

夫婦で「マインドハンター」の試写会に九段会館に行ってきました。ダイハードシリーズのレニーハーリン監督の作品とのことで楽しみに行きました。内容はFBI心理分析官の卵達が卒業試験で無人島に行きシュミレーション事件を解決するはずが本物の連続殺人事件に巻き込まれるというものでした。予告等で見ていたので犯人探しが楽しみな映画かなと思っていましたが、よほど気をつけて見れば犯人が分かるかも知れませんが、犯人探しを楽しむ映画というよりはアクション映画の部類かなという感じです。最初からアクション映画だと思って見ていたらまた感想も違っていたかも知れません。殺されかたも結構グロイし私たちのような熟年夫婦にはどうかな?という感じでした(レニーハーリン監督ゴメンナサイ)

映画の感想はこんなもんですが映画館や飛行機に乗った時いつもうちの奥さんはついていません。この日も(いつもそうなのですが)私たちはいつも映画館で席につく時は必ずなるべく座高の低い人の後ろに座るようにしていますが必ず映画直前に奥さんの席の2列くらい前に館内でいちにを争う座高の持ち主が座ります(涙)映画館だけでなく飛行機に乗っても奥さんの前の座席の人は必ず異様に座席を倒してきます。なぜかいつもそうなのです。周りを見ても誰も座席を倒していないのに奥さんの前だけ異様に倒れてきます。今回はあまりにもデカイ人だったのでまだ背の高い私が席を変わったのですが、最近は昔と違い字幕が下にでますがちょうど字幕の真ん中が頭で見えないのです(涙)このブログを以前から読んでいる方は「メイアイヘルプユー事件」でもお分かりのように私の英語力は限りなくゼロに近いので映画の中の犯人を推理する前に頭で隠れている字幕を推理するほが忙しかったです(涙)

Vfsa0129 話は変わりますがこんな英語のできない私たちは一念発起して(本当はユーキャンのCMに負けて)ピンズラーアメリカ英語を買ってしまいました。これから二人で少しずつ勉強して半年後には少しは英語が話せるようになりたいと思っています。いま思い返せば初めてのグアム(初海外)で忘れもしないバーガーキングのカウンター、ハンバーガーさえ注文できずアルバイトの中学生くらいの女の子にアメリカ人がよくやる両手をひろげ「オー」と何言ってるか全然分からないとやられた「グアム島バーガーキング事件」が全ての始まりでした(涙涙涙大涙)しかしあれから数年、全然英語力は上がっていません。今回こそピンズラーアメリカ英語お願いします。

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け Video Games 英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け

販売元:任天堂
発売日:2006/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TALKMAN Video Games TALKMAN

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2005/11/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

セイン・カミュのトラベル英会話―海外旅行の35シーンで役に立つ、超カンタン会話フレーズ・単語集 Book セイン・カミュのトラベル英会話―海外旅行の35シーンで役に立つ、超カンタン会話フレーズ・単語集

著者:セイン・カミュ
販売元:日本文芸社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年2月 5日 (日)

吉祥寺でランチ①手打ちラーメン『桜井』

基本の中華 Book 基本の中華

販売元:オレンジページ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Chocolate book―生チョコ+トリュフ+焼き菓子のレシピ20 Book Chocolate book―生チョコ+トリュフ+焼き菓子のレシピ20

著者:信太 康代
販売元:雄鶏社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

土曜日は仕事帰り奥さんと待ち合わせて吉祥寺でランチ&ウィンドウショッピングに行って来ました。

吉祥寺には美味しい店がたくさんありますが、年齢が上がるにしたがい行く店もだんだん変わってきます。やはりこってり系の店は足が遠のくようになって来たようです。

Photo_74 今回ランチに選んだのがソニープラザB1「手打ちラーメン桜井」です。ご飯物から一品料理までメニューも豊富です。個人的におすすめは「タンメン」です。とにかく美味しいです。他の人のオーダーを聞いていてもやはり「タンメン」と「えび麺」が多いようです。ここはいつ行っても10人前後ならんでいます。しかしながらここのご主人の手際の良さは一度見る価値ありです。そのおかげでお客の回転は速いし、店に入ると待つことなくオーダーした商品が出て来ます。そのおかげで関西人の奥さんも切れたことは一度もありません。ただひとつ悲しいのはご主人は常連さんは常に覚えているようなのですが、奥さんと行く時は覚えているようなのですが、一人で行く時はいつも初めてのお客さんのように間違われます(涙)

ソニープラザB1にはもう一店「翠蘭」という中華料理店があります。ここは桜井に比べると若干単価は高いようですが、ここもとても美味しいお店です。おすすめは「えびの紙包み揚げ」「黄にら焼きそば」です。

吉祥寺でまだ桜井や翠蘭にまだ行ったことのない方はぜひ、おすすめです。

Zara 私たちはおなかも満腹になりいざウインドウショッピングへ。もっとも良く行くのは東急裏のエディーバゥアー、GAP、ZARAです。どうしても年齢とともに体型が大きくなりがちなのはどうしょうもなく(奥さん涙)綺麗でカッコよくなおかつサイズがある、というのはなかなか難しいのですがこの3店はその条件を全て満たしているのでチョコチョコ行きます。特に最近できた(?)ZARAはよく行きます。スペインのお店だったと思います。かっこいい洋服が比較的リーズナブルな価格帯でそろえられています。

吉祥寺ではまだまだ好きな店がいっぱいあります。今後ブログの中で紹介していきたいと思います。

ウインドウショッピングも終わり(なにも買わなくてごゴメンナサイ)おやつにサンマルクカフェでチョコクロを食べました。しかしチョコクロはいつも思うのですが焼きたてと時間がたったチョコクロはもう別商品だと思います。いろいろな店でチョコクロを食べますが、吉祥寺以外おいしいと感じたことはありません(他のお店ゴメンナサイ)吉祥寺店はいつも美味しくチョコクロが食べれたいへんうれしく思います。

満足して帰路へ。ロンロンの中へ入って改札へ、満腹にもかかわらず「御座候」で今川焼きを購入。御座候は関西ではかなり有名な今川焼き屋さんです。以前は新宿高島屋の中にあったのですがなくなり1週間くらい涙に暮れたものです(笑)その後ロンロンの改修後出店され出店直後は週に2回は通っていました。

まだまだ紹介したいお店や美味しい物はたくさんありますが本日はここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

伊東温泉へGO

1月29日から1泊2日で伊東温泉へ行って来ました。

今回JRビューのサプライズ伊豆というツアーに申し込みました。

JRビューのツアーは往復の電車つきで結構お得なプランがありいつも出物がないかチェックしています。(電車なしのプランも選べます)

今回は伊豆旅行では初めて電車を利用しました。年齢も50に近くなると電車旅行は楽だなという感想です。ただ前回のゴールドコーストと違い天気に恵まれたので小田原から伊東までの海岸線をドライブできなかったのはちょっと残念でした。

10時に東京を出発し12時前にはもう伊東駅です。やっぱり電車ははやいです。まずお昼ご飯、我々夫婦のように年齢を重ねるともう景色がきれいだけでは満足できません。そこにプラスおいしい物が旅には必要不可欠です。

今回お昼ご飯に選んだのは駅から徒歩約10分の干物「ふじいち」さんです。ここは1階で自分で干物を選び2階で焼いて食べれるお店です。私たちはこの時期旬とお店に方に薦められた「きんめ」の干物を買い2階でおさしみ定食とご飯セットをたのみました。さすがお店のお薦め油がのってとても美味しかったです。ただ油が乗っていたので焼いていた時、背びれなどに引火(?)し危うく「きんめ」が焼失するところでした(笑)

お昼ご飯に満足しいざ宿へ今回の宿は「かめや楽寛」かってに高級旅館を想像していた二人、外観をみてヤバイ(汗)かも、不安をかかえたままチェックイン。部屋に案内されると部屋は広く綺麗でなんといっても広い窓からは青い空と水平線しか見えないとても良い部屋でした。個人的な意見ですが予約時、可能ならば本館の海側4階以上の部屋が良いと思われます。別館にくらべ本館の部屋の方が若干広いようです。また3階以下だと窓の外に電線が見えると思います。あとここには露天付きの部屋もあります。

温泉は大浴場の他、家族風呂、貸切露天も4つほどあります。またこの貸切露天が二人ではいるのにちょうど良い大きさです。結構ひろいんです。まだできて半年くらいとのことでとても綺麗でした。だからかも知れませんが、伊東温泉のわりに私たちのような熟年夫婦だけでなく若いカップルも結構いました(伊東温泉ゴメンナサイ)

うちの奥さんは前にも紹介しましたが関西出身です。なにごとにも元を取らなければと温泉にはいりまくりついに夕食後の入浴後湯あたりして倒れました(笑)

夕ご飯ですがでっかいきんめの煮付けや鮑の陶板焼き、鯛の薄作り等食べきれないほどでした。贅沢をいえばきんめの煮付けがもう少しあたたければなというのが感想です。

翌日チェックアウトから帰りの電車まで約3時間、マリンタウンに行きました。宿から徒歩で10分くらいです。途中「御菓子処石舟庵」というお店があります。ここで栗むし羊羹を買って帰ったのですが自称甘いものフリークの私に言わせると栗むし羊羹ランキングのベスト1に選びたいと思いました。甘さ控えめでとても美味しかったです。

伊東マリンタウンは道の駅です。むかって一番右側のお土産屋さんはお土産やお茶が試食し放題です。お茶も数種類あり飲んで食べて大満足です(笑)私たちはここで食べ過ぎてお昼ご飯が食べれなくなりました(お土産屋さんゴメンナサイ)

ここでは伊豆海塩「塩蒸し饅頭」と「鉾八のひとくちかまぼこカマンベール仕立て」を買いました。二つとも試食をして満足しても買いたい逸品です。塩蒸し饅頭はほんのり塩味が甘さを引き立てる温泉饅頭ではベスト3に入る逸品で、ひとくちかまぼこはチーズかまぼこではベスト1の逸品だと思います。ぜひお寄りの際はまず試食を(笑)

Vfsa0123_2 あとここマリンタウンにはシーサイドスパという温泉がありここのお土産でお土産を買うと入場割引券がもらえます。あとマリンロードとい海辺の遊歩道があります。昔を思い出し夫婦で手をつなぎゆっくり歩くのも楽しいと思います。なんといっても入場無料というのが良いです。

奥さんが湯あたりで倒れましたが総じて楽しい旅行でした。伊豆はいまならみかん狩りもでき、これからは梅の季節を迎えます。

最後に加湿機をお願いしたら、はいはい空気も乾燥しているので除湿機は必要ですねと私たちを笑わしてくれた仲居さんお世話になりありがとうございました。

秘湯、珍湯、怪湯を行く!―温泉チャンピオン6000湯の軌跡 Book 秘湯、珍湯、怪湯を行く!―温泉チャンピオン6000湯の軌跡

著者:郡司 勇
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »