« 吉祥寺でランチ②中華『翠蘭』 | トップページ | 岩盤浴でデトックス② »

2006年4月28日 (金)

つけ麺&ショッピング

Vfsa0145_1 やっと写真を横でアップできました(笑)奥さんと新宿につけ麺を食べに行ってきました。写真は『満来』のざるラーメンです。私たち夫婦一押しのつけ麺です。ひとりがチャーシューざるでひとりが普通のざるラーメンをたのみ、チャーシューを分けて二人ともチャーシューざるにしてみました。関西人の奥さんの発案です(サスガ)こういう注文の仕方を私たちはドルコスト平均法注文といいます。本来は株の売買方法ですがひとつひとつの単価を下げるという意味でよく使います(正しい使い方ではありません一応FPなので)

ピリからの麺が食欲をさそいとても美味しいです。特につけ麺は麺が命です。ここの麺はつるつるで本当に美味しいです。これから暑い季節を迎えさらにおいしく感じられると思います。注意としては日曜日は休みだったと思います。あと以前はお子様お断りだったような気がしますが今回行った時にはお子さんがいました。行く時にはご確認を。その女の子はあったかいラーメン(これも美味しいです)を食べていたのですが、ここのラーメンは結構ボリュームがあるのです、女の子は食べても食べても減らず、だんだん麺がのびてきて、食べても食べても減らない魔法のラーメンになっていました(笑)笑いごとじゃないですね(ゴメンナサイ)

ここ『満来』にはある噂があります。2階の店員さんがある有名女優さんの妹さんらしいのです確認したことはないので本当かどうか分かりませんが、よく似ています(お姉さんより美人ですお姉さんゴメンナサイ)

さてお腹もいっぱいになりいざ伊勢丹へ、いや伊勢丹のクローバーサイズフロアーへ(笑)しかし13号くらいになるとなぜ、綺麗なかっこいい服があまりないのでしょうか?お店によってはあって11号くらいまでです。ある店で奥さんが気にいった服があり、ちょっとトーンの上がった標準語でこれの13号はありますか?すると店員さんが即答で申し訳ありません、そちらは9号までとなっております。奥さん謎の微笑、店をでるなり『・・・・・・』紹介できないような一言を関西弁で捨て台詞。いちど口がすべりサイズないなら体を服に合わせたらと、注意1秒ケガ一生、それから数日口を聞いてくれませんでした(後悔さきにたたず)世のご主人たちもご注意を(笑)

伊勢丹のクローバーサイズフロアーは、そんなちょっとだけ大きい女性には天国のようなところです。綺麗なかっこいい服がサイズ豊富にたくさんあります。奥さんも、これはちょっと大きいかな?と天使の微笑みを浮かべながらショッピングをしていました。この日はちょっとマリンなネイビーに白のラインの入ったアンサンブルと白のスカートを購入しました。実はこのアンサンブルがちょっと予算オーバーだったのです。しかしサイズばっちりで着心地が良く綺麗でかっこいい服はあまり無いので思い切って買ったらとの、私の一言で買って帰りました。しかし関西人の奥さんは帰宅後冷静になり3日間くらいやっぱり高かったかな?『伊勢丹のヘブンにやられた』と言っていました。プロレスラーの箕ノ輪選手か、と一応つっこみをいれておきました(笑)

みなさんも週末には美味しいつけ麺を食べ、ある有名女優さんの美人の妹を見て(噂なので本当かどうかは分かりません)新宿でショッピングなんてどうですか?ゴールデンウィークなのでかえって都内はすいているかも?

ホームページにも良かったら遊びに来て下さい。

プロフィール欄からいけます(^_^)v http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/      

|

« 吉祥寺でランチ②中華『翠蘭』 | トップページ | 岩盤浴でデトックス② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31508/1603787

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺&ショッピング:

» 割り箸も折れそうなメガトン級チャーシューは迫力満点!新宿の名店「満来」を喰らう! [目黒碑文谷日記]
新宿の高層ビル街の麓の「小田急ハルク」の裏にひっそりとこの店「満来」はあります。ここを語る上でマストなのは、何と言っても名物の「メガトン級チャーシュー」。このチャーシューが人気で、1階(カウンター席のみ)と2階(テーブル席)からなるお店はいつも満員で賑わっ....... [続きを読む]

受信: 2006年6月28日 (水) 01時36分

« 吉祥寺でランチ②中華『翠蘭』 | トップページ | 岩盤浴でデトックス② »