« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月25日 (木)

夫婦でジムへ行こう

Photo_27 最近の奥さんの口癖は、去年この服ゴソゴソだったのに、ちょうどよくなった(涙)太ったかもしれない。太ったかもしれない?(笑)そんな一言には私は必ずこんな一言を『ちょうどよくなって良かったじゃない(笑)』すると奥さんは『よくない(怒)』毎朝こんな会話を繰り返しています。

そんな私たち夫婦はちょっと前からジムに通っています。メガロス、ティップネス等々いろいろありますが、ある程度の会費を支払いますので、どこのジムへ行くかは結構迷いました。入会はしたが行かなくなり、なんかもったいないことをしたという方の話をよく聞きます。そこでリサーチです。よく聞く行かなくなった理由の一つは、せっかく行ったのに駐車場が満車で帰ったり、待っている間にやる気がうせた。また仕事で疲れなかなか行く勇気が出なかったなどをよく聞きます。

そこで実際に見学です。家からの距離や駐車場の規模、施設の充実度、いろいろなクラス(ヨガ・ボクササイズ等)の種類、混雑度などを見たり聞いたりです。そんな私と対照的な奥さんの興味はひとつ、お風呂、ジャグジーはあるか、サウナの広さや暑さはどうか、この一点です。おいおいジムに何しに行くのか(涙)会費の計算も月会費とサウナに行った場合の金額を計算して、月何回以上ジムに行くとサウナに行くより得になるかを一生懸命電卓をたたいていました。

そんな私たちがどこのジムに決めたか?答えは市役所のジムに行くことにしました。やはり年齢や仕事の関係でそんなに頻繁には行けないこと、すぐ飽きて行かなくなるかも知れないこと、などを考えまず市役所のジムに行くことにしました。しかし、不自由はなく気に入りずっと行っています。やはり行けて月3回くらいですので十分です。市役所のジムは最近、機械もリニューアルされ最新式(たぶん)ですし、親切に教えてくれるコーチの方もいます。ダイエット、筋力強化等個人別にプログラムも作成してくれます。そしてなんといっても市民はとても安く利用できます(市長さんありがとう)

先日は腹筋のクラスで大爆笑でした。想像できないかもしれませんが、体育座りをして両足を地面から少し浮かせバランスをとり腹筋を鍛えるのですが、皆できるのですが、うちの奥さんだけなぜか後ろへゴロゴロ転がるのです(笑)何回やってもひとりでゴロゴロ転がっていました。私は見ていて笑いすぎて力が抜けて何もできませんでした。そんな私も先日のストレッチのクラスで、うつぶせで右手、左足を浮かせるというストレッチをやっていると、後ろで奥さんがゲラゲラ笑っているのです、なぜかと不審がっていると、なんと私は右手と右足、左手と左足をあげていたのです(涙)もう年をとると頭で考えたように体は動きません(涙涙涙)

市役所のジムへ行ってその後、先日紹介した仙川のクアハウスへ、岩盤浴をしなければジムとサウナで、ひとり1000円でおつりがきます。

みなさんも週末は夫婦で気持ちよく体を動かしてはどうですか?健全な精神は健全な体に宿るって言うじゃないですか。

良かったらホームページにも遊びに来て下さい(^^)v

http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

TIPNESS presents Work Out series PILATES ~体のバランスを整えボディリセット DVD TIPNESS presents Work Out series PILATES ~体のバランスを整えボディリセット

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

吉祥寺Hanako②

Photo_23 先日の投稿にも書きましたが、ゴールデンウィークにまたまた『Hanako』でお店の新規開拓をしましたのでご紹介です。

ゴールデンウィーク、特に遠出もしなかった私たち夫婦は天気もいいので、自転車で善福寺に行き途中でお弁当でも買って公園で鯉のぼりを見ながらランチでもと思い家を出発しました(毎年子供の日前後、池の上に大きな鯉のぼりが飾られます、なにげに勇壮です)最初こそ気持ち良く自転車に乗っていたのですが、奥さんが高齢のためか(奥さん怒)吉祥寺でギブアップ、自分で言い出したのに、あまつさえ鯉のぼり見てもしょうがないし、と言い出すしまつです(笑)ということで急きょ新規開拓になりました。

ランチは『てんや』で天丼を、隣で食べていたおじさんがボクサーの輪島選手にそっくりで気になって気になって天丼どころではありませんでした(本人だったのかな?)よく吉祥寺にいると噂に聞くし。

Photo_24 Photo_25

まずはスィーツ『Petit sier(プティシェ)』写真はいまいちの写りですが本物はもっときれいで見た目にも美味しそうです。今回はフルーツロールと本日限定のなんとかチーズケーキです。うちの奥さんだけでなく女性はなぜ限定という言葉や今日だけという言葉に弱いのでしょう。どちらもとても美味しかったのですが二人の感想では私の選んだフルーツケーキの勝ちでした(^^)v

よほど悔しかったのか先週も吉祥寺に行ったので帰り夕方ちかくに行ったのですがもう売り切れで何もなかったです(笑)どちらかと言うとお酒が好きで甘いものはあまり好きでない奥さんが久々絶賛のケーキでした。私たちはそのケーキを持って井の頭公園に行きケーキを食べまったりとした時間を過ごしました。

公園の池ではゴールデンウィークということもあり家族連れやカップルのボートであふれていました。そんな中、私と同じくらいのおじさんが(ひとり乗り)ものすごいスピードで、またこの混雑をものともしないテクニックで池を行ったり来たり、何往復もしていました(いろんな人がいるな~)見た人いませんか?

『Petit sier』はHanako51ページに紹介されています。紹介にありますように本当に早く行かないと売り切れになります。美味しさだけでなくリーズナブルさも関西人の奥さんの気持ちをくすぐるようです。写真のケーキ二つで400円ちょとです。べつにすごく小さいわけではありません(笑)スウィーツ好きのかたはぜひ一度。

Photo_26 そろそろ帰ろうかということで家路へ。帰り道でHanako18、19ページで久保純子さんが紹介している『Dans Dix ans(ダンディソン)』無添加のベーカリーだそうです。 無添加の食パンです、なんとこれが最後の一個でした。そこは関西人の奥さん有無を言わさぬスピードで最後の一個をゲットです(笑)お店の人もビックリでした(ゴメンナサイ)

ここはちょっと場所がわかりずらいかも知れません。東急の横の通りを吉祥寺を背に行くと『ニキティキ』でしたっけ木製おもちゃの店の先にちょっとへこんだ所に小奇麗な洋服屋さんがありそこの地下がベーカリーになっています。知りませんでした。前に一度上の洋服屋さんには行ったことがあったのですが、ここには私のサイズは無いワ(怒)との一言でこの辺にはあまり近づかなかったのです(笑)なかなか美味しいパンでしたが、サイズなしの洋服屋さんの地下なのでまた行くかは不明です(笑)

みなさんも週末にはケーキでも買って公園でのんびりなんてどうですか?

良かったらホームページにも遊びに来て下さい。

プロフィール欄から行けます(^^)vhttp://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年5月10日 (水)

岩盤浴でデトックス②

みなさんゴールデンウィークはどうでしたか?私たち夫婦は遠出はせず近場で新規のお店の開拓や自転車でぶらぶらしてました。そんなこんなはまた紹介して行きますが、今回はそんな疲れた体を癒す岩盤浴を紹介します。

ちょっとその前にうちの奥さんの関西人脈から興味深い話を聞きましたので紹介します。みなさんは関西方面に旅行や仕事で行ったことはありますか?そんな時ちょくちょく豹柄の洋服をきたご婦人方を見ませんでしたか?豹柄だけでなく豹の顔が服に書いてあったり、また豹をつけて歩いていたり(そんな奴はおらんやろ)なんか多くみませんでしたか?最近まで阪神タイガースのファンが多いんだなくらいに思っていたのですが、実は違ったのです。このブログを以前から読んでいる方ならもうご存知ですが、うちの奥さんを含み関西の方はせっかちで負けず嫌いの方が多いようです。それと豹柄と何が関係があるのか?と思っているかも知れませんが、大いに関係があるのです。

実は関西の方が豹柄を着るのは、人より早く動けるような気がするから、らしいのです。ひとりでも先に列の前に入れるように、お買い得品を他人に先に買われないように、ひとより早く動けるように豹柄を着ているらしいのです(ホントですか?)ちなみに関西の皆々様この話は関西の方が教えてくれた話なのでくれぐれも怒らないでください(笑)

では本題です。今回は仙川湯けむりの里へ行ってきました。ここの岩盤浴Surga(スールガ)です。なんと言ってもここは岩盤浴なのにとても安いです。そこがまた奥さんのお気に入りでもあります。冗談はさておき料金と施設のコストパフォーマンスを考えると、とてもお得だとおもいます。ホームページでクーポンを印刷し初回持っていくと会員になれ平日500円土日祝600円そこに岩盤浴700円で1500円でおつりがきてしまいます。前回の岩盤浴ではあまり汗の出なかった奥さんも今回は汗をかいていました(笑)

武蔵野の湯らくの岩盤浴と同じように男女一緒に入るのですがここはタイマッサージの時にきるような服をきて入りますので女性の方も抵抗がないと思います。ただここは入る前と出た後に水分を取り25分間ずっと水なしで入るのでちょっと、きついかなといのが個人的な感想です。なかでの水分補給をさせてほしいなというのが実感です。そのかわり出た後の水のおいしいこと、またオレンジ味の氷をくれるのですがこれがまたとても美味しいのです。ひとり一つですが奥さんはあまってないか探しにいってました(笑)

温浴施設では仙蒸洞というミストといかスチームというか、そんなサウナがあるのですが、あの汗をかかない(笑)奥さんがたくさん汗が出て気持ちよかったというほどお勧めです。私は絹の湯という白濁したお湯が気にいりました。最初ここは温泉ではないので(温泉だったらゴメンナサイ)入浴剤入れてるんだなと思っていたらなんと、ミクロの気泡で見た目には白濁した温泉のように見えお湯もなめらかでとても良いです。

ゴールデンウィークで疲れた体を岩盤浴で癒してはどうですか?

ホームページにもぜひ遊びにきて下さい。

プロフィール欄から行けます(^^)vhttp://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »