« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

韓国映画『彼女を信じないで下さい』

Vfsa0182_3 いや~良かった!泣いた泣いた(笑)

本日2回目の投稿です。今日は奥さんが飲み会のため一人寂しくDVD鑑賞です。カン・ドンオンとキム・ハヌルの心温まるラブストーリーです。いや~良かった(^^)v

カン・ドンオンはお初ですが、キム・ハヌルは『ハッピートゥギャザー』依頼久しぶりです。ハッピートゥギャザーでは真面目な幼稚園の先生役ではまり役だなと思っていてましたが、今回の女詐欺師の役は最初どうなのかな?と思っていました。しかしコミカルな演技とうちに秘めた悲しみの演技、素晴らしかったです。お姉さんの結婚式の場面ではもう涙が止まりませんでした。

適度にコミカルで涙あり、見終わった後でなんだか心が温かくなる映画です。まだ見ていない方はぜひ週末にどうぞ(^^)v

ひとりなので誰かにこの感動を伝えたく本日2回目の投稿です。なんだか寂しいかな(笑)さあこれからラーメンでも作って晩御飯です。やっぱりなんだか寂しいかな(笑)

最後にこのDVD貸してくれたMさんありがとう。メール打とうかと思いましたがアドレス知りませんでした(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『トリスタンとイゾルデ』試写会に行って来ました

Vfsa0181_3愛は死より切なく、そして尊い-史上最も美しい、禁じられた愛の物語-

リドリースコット製作総指揮の『トリスタンとイゾルデ』の試写会に奥さんと行って来ました。『ワールドトレードセンター』に続き2日連続の試写会でした。前日の映画に比べ軽い気持ちで見に行くことができました。

ご存知のように千数百年前のケルトの伝説的悲劇です。『ロミオとジュリエット』の原典とも言われ、ワーグナーのオペラ『トリスタンとイゾルデ』でも有名な物語です。私のつたない記憶ではイゾルデは媚薬使いだったような・・・・・?映画ではその辺はキレイに描かれています。 有名な物語ですのでストーリーが分かっているのでハラハラ感や胸の張り裂けるような痛みは残念ながら感じることはできませんでした。

しかし命を度外視した騎士同士の心の通じ合いやマーク王とトリスタンの親子(義理)愛、トリスタンとの初恋とマーク王の優しさの間でゆれるイゾルデの心など十分私たちのような年齢の者にも鑑賞にあたいする映画だと思いました。惜しむところその全てがもう少し深く描かれていたら・・・・・とちょっと残念です。

2時間ちょっとの時間を長く感じないので面白い映画だと思いますが残念ながら涙はでませんでした。個人的にはこの物語を2時間でまとめるのは難しいのでは?という感想です。昔はよく長い映画を前編後編なんてよくあったと思いますが、この物語ももっと長く深く描いてほしかったな、というのが正直な感想です。

奥さんの感想は一言、面白かったけど主人公(ジェームズ・フランコ)がもっといい男だったら良かったのに・・・・・おいおいそれだけか?(笑)

ジェームズ君ゴメンナサイm(_ _)mジェームズ・フランコはスパイダーマンシリーズに出ているそうです。スパイダーマンシリーズ1作も見ていないんですよね~、ヒロイン役のソフィア・マイルズはアンダーワールドシリーズに出ているそうです(誰役かわかりませんゴメンナサイ)脱線しますが先日アンダーワールド2を見ましたがアンダーワールド同様とても面白いです。まだの方はぜひ!お勧めです。しかしケイト・ベッキンセールは『セレンディピィティ』のようなラブストーリーからアンダーワールドのような映画までホントすごいですよね!『セレンディピィティ』は私の好きな映画の一つですまだの方はこちらもぜひ(^^)v

ブログ『保険の解説屋』                          ☆金利が上がると保険料が下がる終身医療保険http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ        http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006年9月25日 (月)

『ワールドトレードセンター』試写会に行って来ました

Photo_79文京シビックセンターに奥さんと『ワールドトレードセンター』の試写会に行って来ました。いつもの様に試写会に行ったので二人の感想をブログにアップしようと思ったのですが・・・・・

実話をもとにした映画なのですが、私も奥さんも、このテロ事件からまだ5年、実際に朝までニュースを見ていた記憶がまだ生々しく、映画として見るにはまだ気持ちの整理がつかなかったというのが二人の感想でした。

唯一ホッとして見れるのが、救出されるヒメノ隊員とその奥さんの子供に付ける名前のくだりぐらいです。

この映画は観た人がその人なりに何かを感じる映画だと思いますので今回の試写会の感想はここまでです。

Photo_80 Photo_81という訳でこのまま終わるのも寂しいので、レンタルBOXの紹介です。吉祥寺タワーレコードの前でレンタルBOXを借りて雑貨やアクセサリーを趣味で販売しています。うちのBOXはあまり売り上げがよくないので、このままでは契約を更新してもらえなくなったらと思うと(涙・・・)現在のお勧めはアメリカ直接買い付けのアクセサリーです。

吉祥寺においでの際はぜひうちのBOXに愛の手を(笑)うちのBOXはそんなもんですが、他のBOXはキレイな手作りアクセサリーがいっぱいです。お気に入りの世界にひとつしかないアクセサリーが見つかるかも知れません。

週末はぜひ夫婦で吉祥寺散歩とレンタルBOXの『世界でひとつのアクセサリー』を奥様にプレゼントなんてどうですか?値段も手ごろです(笑)

ブログ『保険の解説屋』                           ☆金利が上がると保険料が下がる終身医療保険 http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2006年9月22日 (金)

韓国ドラマ『ごめん愛してる』

Photo_77 胸が痛くて張り裂けそうです・・・・・またまた夫婦で韓国ドラマにどっぷりハマって寝不足です(笑)

奥さんが友人から『ごめん愛してる』のDVDを借りてまたまた仕事も省みず短期間で全16話昨日の夜、最終話を迎えました。

最初は『女性万歳』の時も思ったのですが、ソ・ジソプはなんだかヤルセナスの石井ちゃんみたいだし、イム・スジョンはなんだかアイコみたいだし、チョン・ギョンホいいたっては玉袋すじ太郎みたいだし(笑)なんて感じで見ていたのですが、本当に本当にゴメンナサイ!最終話を見終わってなぜ?石井ちゃんや玉袋すじ太郎に最初見えたのか不思議なくらいです本当にゴメンナサイ(笑)

韓国ドラマは結構見ているいると思いますが『ごめん愛してる』は今までで最高に胸の痛い切ないドラマでした・・・・・不治の病や交通事故や記憶喪失など韓国ドラマでは定番ですが、このドラマも不治の病や突然の事故などホント定番な物語ですが、影のあるでも心の奥底には人並み以上の愛を抱えているそんな人物をやらせたらソ・ジソプの右に出る人はいないと思います。そんなソ・ジソプと明るく天使のようなイム・スジョン演じる「ウンチェ」、そしてお決まりの切ない物語なのに必ず出てくるおき楽な脇役陣、知らず知らずにドラマに引き込まれ胸が張り裂けそうに痛く切ない気持ちになります。

Photo_78 個人的には12話~13話前後が一番胸が痛いです。本当のことを知らずムヒョクにつらく当たり酷い言葉をかけるウンチェ、奥さんはムヒョクは何故?本当のことをウンチェに言わないのか、なぜか本当に怒っていました(笑)かなり奥さんはソ・ジソプにハマッタみたいです(笑)カッコいいわーいい男やわーと言いながらむっ胸が痛いとずっと言ってました(笑)このあたりは『私の頭の中の消しゴム』で新しい記憶から消えていき自分のことを忘れられ昔の彼の話をされるなんて痛い場面がありましたが、それよりも何倍も痛いストーリーが続きます・・・・・

まだ見ていない方は機会がありましたらぜひ一度見てみて下さいお勧めです。ご注意ですが最終話は翌日仕事の日ではなく余韻に浸れる日を選ぶことをお勧めします。今日は朝から全然テンションが上がりません(笑)

朝からずっと『ケンチャンタ~ケンチャンタ~ケンチャンタ~』と独り言です(笑)

偶然だったのですが先日見たDVD『アメノナカノ青空』これにもイム・スジョンが出ていました。不治の病をもった女の子の初恋を描いたこれも切ない映画でした。こちらも機会があったらどうぞ。

ブログ『保険の解説屋』                           ☆通販医療保険加入時の注意事項③がん保険 http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版 ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版

販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2006/08/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (22)

2006年9月14日 (木)

マウイへGO⑤黒いカゴ事件解説

Photo_76以前の記事、マウイへGO⑤黒いカゴ事件で、なぜ奥さんが涙を流すほど大爆笑したのか?お問い合わせが多かったので(笑)ちょっと解説させてもらいます(^^)v

以前の記事を読んでもらった方はご存知のように、私はマウイ島の『キャナリーモール』でセーフウェイの黒いカゴを楽しそうに持ちながら、地元の人に不審な目で見られ、奥さんには涙を流し大爆笑されました(涙・・・)まったく無意識のなんと恐ろしいことか!

なんで奥さんは大爆笑したのか?まあ確かに楽しそうに空のスーパーのカゴを振って歩くダンナを見れば確かに笑えると思います。しかし奥さんが大爆笑をしたのは、もう一つ私の若い頃の大失敗談を思い出した事が苦笑を大爆笑に変えた原因だったのです(涙・・・)

この話は真面目に私の人生最大の汚点と言っていい出来事です(涙)今を去ること20数年前、当時付き合っていた彼女と初めてそういう関係(ひらたく言えば初めってエッチホテルに行きました)になった日の事でした。ちなみに奥さんではありません(笑)

達成感にひたりながら(^^)vふたりで駅まで歩いていた時の事でした。ふと下を向いた時でした。んっ?・・・なっなんと私はホテルのスリッパを履いているではありませんか!そう言えばすれ違う人がなんか私の足元を見ていたような・・・・・その後、彼女になんと言って別れホテルまで靴を取りに帰ったのか?定かな記憶はありません・・・・・ただダッシュで取りに帰った事だけを憶えています(涙涙涙・・・)

以前この話を奥さんにした事があり、奥さんはこのエピソードをいたく気にいっており、マウイ島での『黒いかご事件』のおりに、すぐ思い出し大爆笑につながったのでした。

皆さんもエッチホテルをでる時はくれぐれも靴を履き替えたか確認してから帰りましょう(涙涙涙・・・・・)

ブログ『保険の解説屋』                           ☆通販医療保険加入時の注意事項③がん保険 http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 8日 (金)

手紙試写会に行って来ました

Photo_73奥さんと『手紙』の試写会へ行ってきました。まず感想ですが、泣きました泣きました(T T)・・・同じ2時間超の『UDON』にくらべ2時間が短く感じました(UDONさんごめんなさい)

前半はいまひとつ(ゴメンナサイ)でしたが、中盤でひと盛り上がり、最後は嗚咽を抑えるのがたいへんでした(笑)

個人的にこのての話には弱く人によってはそんなに泣く映画ではないかも知れません。個人的な感想ですが、どちらかというと女性より男性にグッとくる映画なんじゃないかと思います。

ここからは関西人の奥さんの感想です。奥さんは普通かな?という感想でした。奥さんいわく、沢尻エリカの変な関西弁が気になりまず話に集中できなかったとのことです。さすが本場関西人、私は全然気にならなかったのですが(笑)そしてもうひとつ山田孝之が何か悪い事をするんだろうと勝手に想像して何をするんだろうと考えているうちに映画が終わってしまったそうです。これは『白夜行』の影響でちょっと山田くんのキャラクターが似ているからです。思い込みの激しい奥さんらしいです(笑)

もうひとつ私の感想ですが、この映画の玉山鉄二はとっても良いです。今までは美形のチャラチャラしたイメージでしたが、もともと美形の彼がこういう役をやるととても良いです。これで私もやっと玉山鉄二と玉木宏(?)の区別がつくようになりました(お二人のファンの方ゴメンナサイ)てな訳で私的にはお勧めです。しかしこういう映画を観るといつも思うのですが『映画』と『2時間ドラマ』の違いって何だろう?と今回も思う私でした・・・・・

そして帰路へ。またまた奥さん駅につくなり私にひつこく(しつこく?)、お腹すいてない?と聞いてきました。自分がお腹すてるくせに(笑)ラーメンを食べて帰る二人でした。実は最近、40度以上の高熱を出しても食欲の落ちない奥さんが食欲がないと体長不良を先週から訴えていたのです。少し安心しました(笑)そのおかげ(?)で週末は2日がかりでヨン様の『ホテリアー』全20話を見ました(オモオモ・・・)この話はまた今度(笑)

ヨン様好きといえば、奥さんは試写会の列に着くなり自分の携帯を私に見せました。携帯がなんかテカテカしています。顔の脂でも着いているのか?たまには拭いたら?とか思っていると、携帯を斜めにするとそこには、チュンサン(ミニョンさん)とユジンが浮き出てきました。友達に貰ったとのことでした。その日は寝るまで何度もチュンサンとユジンを見せられた私でした(笑)

週末は夫婦で大切な人に手紙でも書くなんてどうですか?

ブログ『保険の解説屋』                           ☆通販医療保険加入時の注意事項③がん保険 http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ            http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

 

| | コメント (7) | トラックバック (32)

2006年9月 1日 (金)

健康ランド&回転寿司

Vfsa0143 夏の疲れを取りに昭島健康ランドへ夫婦で行って来ました。ここはちょくちょく行くのですが砂風呂『きさら』だったかな?が取り壊され、てっきり流行の岩盤浴になるのかな?と思っていたのですが、なんと『肉のハナマサ』になっていました(笑)

なぜ武蔵野からわざわざ昭島までと思っていると思いますが、当然、露天風呂やサウナが気持ちいいのですが、実は帰り道に回転寿司『魚屋路(ととやみち)』に寄って帰るのが楽しみでわざわざ昭島まで行っています。

Photo_72 回転寿司と言えば以前は吉祥寺『天下寿司』だったのですが、最近ではここ『魚屋路』がほとんどです。チェーン店ですがお店によって味が違うような気がします。幾つか行ったのですがここ立川と昭島の間にある『魚屋路』が私たち夫婦には一番美味しく感じました。

最近ちょっとメニューが変わったり、サービス券が300円割引から200円割引に変わったりと、ちょっと残念です(涙)しかしここは土曜日はマグロの解体ショーなんかもありけっこう楽しめるお店だと思います。

そんな土曜日、今日はマグロの『ほほ肉のあぶり』限定10人前と威勢のいい声が!すると隣の席の若いカップルの女の子が彼氏に一言、マグロにもモモがあるんだ~?どこらへんかな~?と彼氏に聞いています。すると彼氏がそりゃ尾びれのそばじゃねえの?なっなに~マグロの『モモ肉』?彼氏続けてやっぱり鳥モモみたいに一番動かすところだからウマイじゃねえの~と彼女に教えていました。

悪いと思いつつも隣のカップルの話に聞き耳をたてていると、回転する『湯葉握り』を見て彼女が一言、これなに~?すると彼氏、魚の皮じゃねえの~。えっ?魚の皮?彼氏続けて、うちの親父がよく言ってるけど魚は皮がうまいんだよって言ってたから通は皮が好きなんじゃねえの~、たぶん魚の皮重ねて握ってんじゃねえの~食べる?すると彼女はわたしは~皮なんかたべたくない~だって(笑)

そんな私たちもいい年して恥ずかしい思い出があります。今はなき吉祥寺のあんみつの名店『柳屋(柳家)?』でどうしてもあの小さいお餅みたいなやつの名前が出ず、二人であーでもないこーでもないと話していると、隣のおばあちゃんが見かねてそれは『牛皮』っていうのよと教えてくれたのを思い出します(笑)

ちなみに奥さんのお勧めは穴子の一本握り(なくなってしまいました涙・・・)、あぶりサーモンがいち押しで、私のいち押しは海老です(笑)

みなさんも週末は夏の疲れを癒しに健康ランド(クアハウス)に行って美味しい回転寿司を食べに行ってはどうですか(^^)v

ブログ『保険の解説屋』                          ☆地震損害を50%以上補償する火災保険http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »