« 湯布院へGO!⑤晩御飯情報 | トップページ | 黒川温泉へGO!②山河旅館(^^)v »

2006年11月14日 (火)

黒川温泉へGO!①阿蘇山えっ?

Photo_3 楽しかった湯布院ともお別れです(涙) さあ黒川温泉へ! まっすぐ行っても面白くないのでちょっと寄り道です。ここ『大観峰』はまさに絶景です!写真ではその雄大さの100分の1も表せていません。心洗われるような爽やかな絶景です。

普段、世俗の垢にまみれた私たち夫婦も清らかに心洗われました(笑) 朝早かったのであまり人もおらず本当に良かったです。帰る頃に団体旅行のバスが3台ほど入って来ました。見ると中国からの団体さんのようでした。聞いたところによるとここ九州には最近、韓国や中国からたくさん観光客が来るそうです。

Photo_4 次の寄り道は今回の旅行の一つの目玉、『阿蘇山』です。奥さんはここ阿蘇山に高校生の時(数十年前?)に来たことがあり、今回どうしても行きたいスポットでした。

着いてみると今日は火山ガスと風向きの関係で火口付近は立ち入り禁止との表示が・・・・・一気に暗くなる奥さんでした。楽しみにしていたのに・・・・・(T T) 残念がる奥さんとお土産物売り場で何か試食出来ないかとウロウロしていると(笑) 外がなにやら騒がしいような?風向きが変わり火口までの道路が開通しています。私たちも速攻で車へ、なんて運が良いんだと喜ぶ奥さんでした。さあ火口です、知らなかったのですが火山ガスというのは恐ろしいもので風向きが変わったとは言え息苦しくビックリしました。たいへん不謹慎ですがこのとき初めて三宅島の方の苦労を身を持って理解したような気がしました。

そんなことを一人思っていると奥さんは急ぎ足で火口付近へ、追いつくとなぜか奥さんの顔は曇っています。あんなに楽しみにしていたのに何でかな?奥さんいわく「こんなにショボかったかな~?」どうやら高校生の時の記憶はかなり美化されていたようで、かってにガッカリしていました。そうなると早いもので1分もたたないうちに、もう帰ろう帰ろうと言い出しました・・・・・自分があんなに行きたがっていたのでは?私は初めてだったのでもう少しいようと言うと、火山ガスを侮ってたいへんなことになっても知らんで!自営業者は体が命やろ!と私を連れて下山しました。確かに火山ガスは想像以上に恐ろしいものでした(恐)

今回の旅行で奥さんが楽しみにしていた『阿蘇山紀行』はものの1~2分で終了しました(笑) さてさてこれから黒川温泉『山河旅館』へどんな旅館か楽しみに真っ赤なパッソは走るのでした・・・・・あ~恥ずかしい(笑)

ブログ『保険の解説屋』                          ☆損保系生保不払い問題について                    http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ                      http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

|

« 湯布院へGO!⑤晩御飯情報 | トップページ | 黒川温泉へGO!②山河旅館(^^)v »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31508/4182522

この記事へのトラックバック一覧です: 黒川温泉へGO!①阿蘇山えっ?:

» 離婚したくない [離婚したくない]
★一体私達はどうやって、離婚寸前からラブラブ夫婦へ大逆転できたのか? [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 02時01分

« 湯布院へGO!⑤晩御飯情報 | トップページ | 黒川温泉へGO!②山河旅館(^^)v »