« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月23日 (月)

韓国ドラマ『秋の童話』

Photo_29 う~~、む・・・胸が痛い・・・またまたドップリと韓国ドラマにはまりました。今回はいまさらですが『秋の童話です』 (T T) 奥さんはどうしたの? というくらい前半はボロボロ (T T) でした(笑)

以下はネタばれがありますので『秋の童話』と『ごめん愛してる』まだの方はご注意を(^^)v

韓国ドラマ王道の不治の病と子供の取り違えでお金持ちの家と貧しい家に育った主人公ウンソ(ソン・へギョ)の過酷な運命・・・パターンと違うのは性格の悪い悪役的な登場人物がいないということです。

奥さんはこのウンソの子供時代の回はず~と泣いていました(笑) 後半はウォン・ビンファンの奥さんは私ならテソク(ウォン・ビン)のところに行くわ~とず~と言っていました(笑)

韓国ドラマは悲恋物語が多く、『ごめん愛してる』のウンチェの最後には、え~・・・・・という感想を持った私たちでしたが、今回の『秋の童話』のジュンソ(ソン・スンホン)の最後には、二人とも何かハッピーエンドのような妙な気持ちになりました。天国でふたりで幸せに・・・・・という何故かある意味ホッとしたような・・・・・そんなドラマでした(T T)

悲恋型韓国ドラマの典型のような作品です。胸が締め付けられるようなドラマが観たいという方にはお勧めです(^^)v ゴールデンウィークにご夫婦でドップリ『秋の童話』にハマッテみてはどうですか(^^)v

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆保険金不払い問題解決への提言⑧  http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX DVD 秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX

販売元:バップ
発売日:2003/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2007年4月17日 (火)

奈良のお土産(^^)v

ゴールデンウィークもまもなくの今日この頃、旅行で奈良へ行かれる方へお土産情報です(^^)v

少し前になるのですが今年の2月、奥さんが同窓会で奈良(桜井)に帰省していました。高校の同窓会ですので卒業してから数十年(笑) 奥さんも数年にいちどのペースで参加しています。ちなみに私が卒業(?) した法政オレンジは毎年12月30日午後5時30分、通称1230530・・・そのまんまですね(笑) 飯田橋改札に集合で年越し飲み会を、誰が幹事でもなく、お店を予約する訳でもなく、集まった者達で宴会という集まりが続いていましたが・・・・・もうやってないですよね?

話を戻しますが帰省した奥さんが必ずお土産に買ってくるのが『蓬莱』の豚まんと『だんご庄』のだんごです。関西では551の豚マンを知らない人はいない(笑) くらい有名な豚まんです。

ここで一つ関西と関東のカルチャーギャップのお話です(笑) 関西人の奥さんを持って数十年・・・関東人の私も色々勉強しました(^^)v 関東で肉まんと呼ばれる食べ物は関西では豚まんと呼ばれます。決して肉まんではないのです!

なぜなら関西で肉というと牛肉のことを指します。肉=牛という構図が出来上がっています。豚肉は豚肉であって肉ではないのです。同様に鶏肉も鶏肉(かしわ等)と呼ばれ肉ではないのです(笑)

奥さんが東京に来て間もなくの頃、お店で焼肉定食を注文したところ、豚肉焼炒めの定食でした。私に間違いだからお店に人に言って、ちゃんと焼肉定食だしてもらってと、しきりに言います? 間違いないよ・・・これが焼肉定食だよ・・・奥さん違うで~だって豚やで~? ???このときはまだ知りませんでしたが関西では肉と言えば牛肉のことを指すんだと教えられました。奥さん曰く『このお店が関西にあったら間違いなく殺人事件がおこるわ・・・』だそうです(笑)

この4月から関西から東京に学校、仕事で来ている方々、焼肉定食を頼むときはお肉の種類にご注意を(笑)

またまた話を戻し『蓬莱 http://www.551horai.co.jp/ (参考)』の豚まん、奥さんは日本一美味しい豚まんだといいます。ここで東京も負けるなということで関西から旅行で東京に来たかたは、ぜひ神楽坂の『五十番 http://www.50ban.com/ (参考)』の肉まんも美味しいのでぜひご賞味を! 私のなかではこのふたつ、豚まん(肉まん)のなかでは双璧です(^^)v

Photo_27 Photo_28 そしてもうひとつ『だんご庄 http://dango.kir.jp/ (参考)』のだんご、これは知る人ぞ知る逸品です。近鉄大和八木駅前にあります。八木や桜井に住んでいるかたは全員しっている(笑) おいしいだんごです。自称スィーツ通の私の和菓子スィーツの中で武蔵野の『高円』の黒糖どらやき『風うらら』と双璧をなす逸品です。かわってなければお店の前で座りながらお茶と一緒に出来たてを食べられます。一発で虜になること請け合いです(笑) 

今年のゴールデンウィークに奈良方面に行かれるかたはお土産の参考にどうぞ(^^)v

そうそう本日のココログカテゴリー『韓国ドラマ』で『夫婦でデート』がランキング1位になりました(^^)v いつも応援してくださるみなみな様ほんとうにありがとうございます m(_ _)m 

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆保険金不払い問題解決への提言⑧  http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

花より男子―完全版 (Vol.20) Book 花より男子―完全版 (Vol.20)

著者:神尾 葉子
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2007年4月11日 (水)

アホ妻(^^)v

4月新生活のスタートです。東京人の方に一言、関西人に『ばっかじゃないの(笑)』 と親しみを込めて言っても、よほど仲がよくないと関西人はカチン!ときます。同じように関西人の方に一言、東京人に『アホちゃう(笑)』 と親しみを込めて言っても、よほど仲がよくないと東京人はカチン!ときます。ご注意を・・・という訳で関西人のアホ妻に親しみを込めて(^^)v

ソウルから帰った奥さんに、今回はお酒を飲まない私とではなく、友達とだったからお酒も飲めて良かったじゃない? と言うとでも、焼酎とか苦手だし『モッコリ』も飲めないし・・・『マッコリ』だろ!まるでネタでしょ(笑) そんな奥さんのある日の出来事です。

連夜の飲み会で半泣きで帰って来た奥さん・・・いつもは駅まで迎えに行くのに連絡もなく帰って来て・・・そして半泣き・・・どうしたんだ?(^^;) 聞くといつものように飲みすぎていつものように(笑) 電車で気分が悪くなり迎えに来てと連絡を入れようと・・・そんな日に限って昼間電話の掛けすぎで肝心なときに電池切れ・・・いつもメモリーダイヤルで電話を掛けていた奥さん・・・どうしても私の携帯番号が思い出せない・・・もう10年以上同じ番号なのに(笑) やっと思い出した電話番号に何度も留守電を・・・気分が悪いから駅まで車をお願い・・・しかし駅には私の影も形もなく・・・あ~連夜の飲み会で怒って電話も出ないし迎えに来てくれないんだわ・・・・・と勝手に思い込みテクテク徒歩で帰って来たのでした。

そんな事はつゆ知らず、腕立て、腹筋をしながら、そろそろお迎え依頼のメールが来る頃かな? と思いつつ・・・するとドアが開き・・・奥さんが飲みすぎで気分も悪く・・・半泣きで何で電話出てくれないの~留守電も入れたのに~気分悪かったんだから・・・・・怒ってるの~?・・・(T T) と文句を言っているのやら私に謝っているのやら(笑)

トレーニングしていて携帯気が付かなかったのかな? 携帯をみても留守電の表示はありません。家の電話が鳴った形跡もありません。奥さんの携帯を充電するとそこには留守電の表示が・・・・・聞くと案の定、半泣きの奥さんの声で気分悪い~駅まで迎えに来て~との留守電が3件・・・・・奥さんに言うとだって番号やっと思い出したのに~・・・思いだしたのは自分の携帯番号でした(笑) 家電にも何回も掛けたのに・・・・・いったい何処に掛けたのやら・・・間違い電話ゴメンナサイ m(_ _)m 気分が悪いと言いつつも無事に帰って来ていましたので、『自分の電話に留守電入れても迎えに行ける訳ないやろ~』と繰り返し面白がった私でした(^^)v

あ~ほんとアホ妻です(^^)v 翌朝、手帳の最後のページに私の携帯番号をそっとメモする奥さんでした(笑)

Photo_26 今回は写真もなく寂しいので日曜日に奥さんと散歩した枝垂桜の道をお楽しみ下さい。ここは東京か? と思うくらいのどかで良いところでした。うちから自転車で20分くらいで行けるところでビックリです・・・・・この時の事はまた次回以降・・・・・夏前までにはアップしたいと思います(^^)v アホ妻が色々やらかしてくれるので書くことが貯まる一方で・・・・・(笑)

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆保険金不払い問題解決への提言⑤  http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

中高年のためのもっとしりたい携帯電話ABC Vol.1 DVD 中高年のためのもっとしりたい携帯電話ABC Vol.1

販売元:ビデオメーカー
発売日:2006/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

試写会『プロジェクトBB』

Bb 奥さんが韓国に行っているので、一人で試写会『プロジェクトBB』へ行って来ました。いつもは終わると、面白かったとか、つまらなかったとか、話す相手がいなかったので少々・・・(T T)

ご存知ジャッキー・チェンの最新作です(^^)v 共演もユン・ピョウ、マイケル・ホイと私たちの世代には懐かしい限りです!お~いサモハン・キンポー何処行った~?てな感じです。

感想ですが、みんな太ったな~(笑) 人のこと言えませんが(笑) 『プロジェクトBB』ですが、『プロジェクトA』とは何の関係もないと思います・・・たぶん(笑) 

あの一種独特な香港映画の映像・・・なんかアメリカ映画と映像感が違いますよね~ジャッキーといいユン・ピョウといい、マイケル・ホイも懐かしさいっぱいで楽しめました。内容は・・・個人的には、ちょっと長いかな? これから見る方もいると思いますので詳しくは書きませんが・・・昔の・・・何て言いましたか・・・『3人のお尋ね者』だったかな?『3人の名づけ親』だったかな?・・・ひょうんな事から赤ちゃんを拾った3人のお尋ね者が赤ちゃんを守るために、人間性を取り戻すんですが・・・一人また一人と・・・命を落としていく・・・あの映画・・・泣いたな~~(T T) あの映画をもう少し軽くしてアクション満載てな感じの映画です(^^)v 分からないかな(笑)

ジャッキーのアクションも健在と言いたいところですが、さすがに昔ほどの切れ味は・・・しょうがないですよね(笑) 見終わって暗くなるような映画ではありませんので安心してどうぞ(^^)v

ポスターのルイス・クーがユン・ピョウだと思っていました。 m(_ _)m ユン・ピョウのあの鍛えられたバネのような肉体が・・・・・・(^^)v

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆保険金不払い問題解決への提言④  http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

ジャッキー・チェン栄光の20年写真集 Book ジャッキー・チェン栄光の20年写真集

販売元:近代映画社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (6)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »