« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月30日 (火)

韓国ドラマ『ランラン18歳』

1 奥さん大絶賛です(^^)v 台風にも負けず? 『ランラン18歳』観終わりました。

いつものように火曜日半額デー(笑) でレンタル・・・・・いつもと違うのは全8巻のところ4巻までしかなかったことです。そういう訳で今回は1日1巻という具合にゆっくりと(笑) 鑑賞です。

『ランラン18歳』は韓国ドラマの中でも人気のある作品です。噂通り始めから奥さん笑うは笑う(^0^)(^0^)(^0^) もう大爆笑です! 奥さんかなりハマッテいました。後半4巻がないので次の半額デー土曜日までなくならないようにゆっくり鑑賞・・・・・そして土曜日に4巻目を観終わりました・・・・・この日は運悪く季節外れの台風が・・・・・激しい風と雨です・・・・・追い討ちをかけるように近くのTSUTAYAにはまだ5巻からが返却されていないとのこと・・・・・しかし奥さんの決意は堅く台風にも負けません・・・・・(^^;) さあ探しに行くで! 台風のなか近隣のTSUTAYAへ『ランラン18歳』を探しにGO!・・・・・・(T-T)

運良く5巻からを借りられましたが頭の先から足先までビショビショです(T T) 雨で濡れた体を乾かすのも時間がもったいないと速攻で5巻から視聴開始・・・・・・残り5巻をイッキに観た二人でした・・・・・・(^^)v

作品に触れるのを忘れました(笑) 『ランラン18歳』はハン・ジヘとイ・ドンゴン共演のハッピー系のとても楽しいドラマです。笑って泣いて・・・・・奥さんは『私の名前はキムサムスン』に匹敵する面白さだったと絶賛していました(^^)v

2 最初私はちょっと軽すぎかな? と思って観ていましたがプライベートでも交際しているとか噂のハン・ジヘとイ・ドンゴンの息のあった演技に笑いながらいつの間にか引き込まれていました。後半若干失速感はあるものの、最後のハラポジ(おじいちゃん)のシーンでは涙が溢れて止まりませんでした(T-T)(T-T)(T-T)

未熟な若い二人を優しく時には厳しく見守るハラポジ・・・・・『真心を持って生きていきなさい・・・・・・私が二人に残してあげられるのも真心だけだから・・・・・・』もう涙なくしては観れないとてもよいシーンでした(T-T)

最終回ジ~ンと胸に響くシーンで締め最後は明るく爽やかな感動を持って終わる・・・・・とてもよい最終回でした(^^)v

ちなみに奥さん・・・・・イ・ドンゴン演じるヒョクジュンは宗家(そうけ)の長男で『シュウケ』の長男ではありませんから~(^^)v

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆線維筋痛症              http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

DVD ランラン18歳 DVD-BOX

販売元:コリアデパート
発売日:2006/12/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年10月25日 (木)

『LAQUA(ラクーア)』・・・・・(^^;)

Photo ハワイかから帰ってきても『癒し』を求める私たち(笑) てな訳で『ラクーア』へGO!

奥さんが会社で『LAQUA(ラクーア)』に連れてってもらいあまりの気持ち良さに、これはダンナにも味あわせてやろうと『ラクーア』のチケットを買ってから約1年・・・・・有効期限が切れる直前やっと行くことができました  (^^;) みなさん、奥さんいいとこあるでしょ(^^)v 凶暴なだけではないのです(笑)

Photo_2 『ラクーア』到着! ラクーアシティー・・・知りませんでした・・・こんなに色々ショップが入っているとは、軽くウィンドウショッピングをして、さあランチです。奥さんクアハウス行く前には必ずご飯を食べます。なんかご飯食べないと浮く浮くとよく言ってます・・・・・浮かないと思いますが・・・・・(^^;)

どこで食べようかな? 探していると『ババガンプ』が! ハワイに行くとよく行くお店です。メニューを見ていると・・・・・えっ?えっ? いつも食べているメニューの値段をみてビックリです w(゜0゜)w 2800円とか2200円とかです・・・・・・ランチで飲み物入れて5000円以上・・・・とてもではありませんがランチには・・・・・ハワイではこんな高いもの食べてるんだ・・・・ドルで書いてあると何だか高く感じないのは不思議です(^^;) それとも日本は高いのか? 当然奥さんから却下の命令が下されました(笑) 美味しいんですけどね(笑)

Photo_3 Photo_4 そこで選んだのがここ『マハラジャ』です。ランチセットが1000円以下です。ここに決定です(笑) ここの前に『叙々苑』にも行ったのですが・・・・・店の前で打ちひしがれる二人でした・・・・・_l ̄l○

『マハラジャ』美味しかったですよ(^^)v 

Photo_5 さあ『ラクーア』です。想像していたよりもお風呂ゾーンは広くはなかったです。しかしここはリラックスゾーンやエステなどが充実しています。なるほどお客さん女性の方が多いみたいでしたが納得です。いや~気持ち良かった(*^-^*) ここは1日いても楽しく過ごせそうです(^^)v

これで帰ればよかったのですが・・・・・奥さんラクーアシティー3階と4階のショップも見て帰ろうと・・・・・・ここからショッピングの開始です(^^;) 楽しくショッピングをして帰宅です。電車で30分強、駅から自転車・・・・やっと帰宅です。

奥さん家に着くなり『あ~疲れた・・・』 何しに行ったんだか(^^;) まあこうなるのが予想できたのでチケット買ってもなかなか行く決心が着かなかったんですよね(笑)

みなさん! 『ラクーア』に行く場合はまずラクーアシティーでしっかりショッピングして『ラクーア』出たら真直ぐ帰りましょう(^^)v

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆線維筋痛症              http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

ゲルマニウム温泉水 星の雫 20L ゲルマニウム温泉水 星の雫 20L

発売日:2005/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007年10月23日 (火)

ハワイへGO!リターンズ⑳朝食ホテルツアーズその4

今回のハワイ旅行も帰国の朝を迎えました・・・帰りたくない・・・(T-T) 悲しくてもお腹が減る二人(笑) という事で朝食へGO!

Photo ハワイ最後の朝食に選んだのがここ『IHOP(アイホップ)』です。DFSのすぐ裏のホテルの1階にあります。DFSのすぐ裏というロケーションで日本人もウヨウヨいそうな場所にも係わらず、ここほとんど日本語が通じません。まあ写真付のメニューがありますから何とかなります(笑) ただし写真があるメニューしか頼めません・・・・・(^^;)

Photo_2 Photo_3 頼んだのはベリー?のパンケーキとフルーツとコーヒーです。ここのパンケーキとても美味しかったのでお勧めです (^^)v けっこうボリュームがあるので二人で分けて十分お腹いっぱいになります。満足していると奥さん『ほらほらあれ』と指差します。なんとパンケーキのミニサイズが・・・・・奥さん『あれで違う種類2つたのべば色々楽しめたのに(`3´) ちゃんとメニューチェックしてよ(`3´)』と軽く切れます・・・・・・だから英語読めないって言ってるじゃん・・・・・_l ̄l○

これから『IHOP』へ行くみなさま・・・ミニサイズプリーズとか言ったらパンケーキのミニサイズ出てくるかも知れませんのでお試しあれ(笑)

Photo_4 さて朝食も終わり集合時間までまだ時間が少々・・・・・てな訳でホテルツアーへGO! 最後の散策ホテルは『ハレクラニ』です。噂通りの綺麗なホテルです。中庭を我が物顔で散歩する私たち・・・・スタッフを引き連れた女性マネージャーが笑顔で『グッドモーニングなんとかかんとか』多分? 楽しんでいますかと声を掛けてくれました。宿泊者でもないのに m(_ _)m 

ここ他とちょっと違うのが中庭への入り口のところに190CMはあるボディーガードのような人が2人立っているのです。ほらあの亀田兄弟とよく出ているボディーガードあんな2人です。ちょっとビビッテいると奥さんそそくさと・・・・・カメラ渡して写真プリーズとか言っています  (^^;) いや~ビビッテいましたが心よくシャターを押していただきありがとうございました m(_ _)m

さて集合時間も近づき集合場所へ向う私たち、せっかくだからもう一度ビーチウォーク経由でもどります。時間をムダにしない関西人の奥さん・・・さすがです。ビーチウォークのショップを覗いているとそこにはあの『クロックスクエロ?クロエ?』どっちか忘れましたが売っています。おくさんノヘアのおばさんにササリを偽者呼ばわりされ、このクエロ? を買うと息まいていたのです。しかしなかなか見つからず・・・・・・やっと発見です! しかしお店はあと30分しなければ開きません・・・・・・泣く泣く諦める奥さんでした(T0T) 

あ~やっぱりクロックスをケロックスとバカにしたからクロックスに祟られたんだわ~と奥さん・・・・・・今回のハワイでのクロックス関連で起きた事はこれ以後ケロックスの祟り事件と呼ばれるようになりました(笑)

『IHOP』                                奥さん満足度 (^^)v(^^)v                私の満足度  (^^)v(^^)v 

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆線維筋痛症              http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

地球の楽園紀行 ハワイ DVD 地球の楽園紀行 ハワイ

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年10月19日 (金)

ハワイへGO!リターンズ⑲そんなに歩くのが嫌かい②(T T)

ハワイにいると時間があっというまに過ぎ去ります(T T) 早くも明日は帰国です・・・・・あれほど調べたにも係わらず今回はホテル近辺をうろついていた私たち(笑) 最後くらい・・・・・私は『アランチーノ http://www.arancino.net/jp/index.htm (参考)』の2号店に行きたいと提案、そうあの『アランチーノ』の新店舗です。ワイキキ・ビーチ・マリオット1階にできた新店舗オープンテラスもありランチ、ディナーといつも混雑しています。

『アランチーノ』は奥さんも大好きなお店ですので二つ返事でOKがでると思いきや(^^;) なにやら思案顔です・・・・・新しいほうだとバスでほぼワイキキ一周か~・・・・・なっなに~ w(゜0゜)w 歩いたって10分ちょいくらいじゃないか~・・・・・本店のほうならバスで・・・あそこで降りて・・・・決めた! 本店のほうへ行こ(^^)v そんなに歩くのが嫌かい(T-T) バス停がホテルのまん前というのも考えものです・・・・・_l ̄l○

しかしホテルの前で待つこと20数分・・・待てど暮らせどバスは来ません・・・待つことの大嫌いな関西人の奥さん、眉間には、れいの切れジワが・・・ここでダークサイドに落ちていた私(笑) 歩いてたらもう着いてたね(笑) 奥さんの眉間のシワが深くなったのは言うまでもありませんでした(笑)

Photo Photo_2 なんだかんだで(笑) 『アランチーノ』に着いた私たち、この日はお決まりの『アボガドのサラダ』と『手長エビのパスタ』を注文。なにげに店内を見回すと日本人が増えたような・・・隣も日本人の女の子の二人です。お店のスタッフが料理を持って来ると二人に「ボナペティ」と笑顔でサービスです。さすが~と思っていると今度は私たちの料理が・・・・・笑顔はあるものの「ボナペティ」がありません・・・・・奥さん・・・若い娘ばっかりに・・・どこの国の男も同じね(`3´) 隣の娘達なんかボナぺティって言われて意味分からなくてキョトンとしてたじゃない(`3´) 私は竹内まりやとほぼ同じ歳だから知ってるもんね~(^^)v と軽く切れてました(笑) アルバムであったでしょ(笑)

しかし料理は美味しいので機嫌の直る奥さん、するとまた・・・ねえなんかサラダの量・・・減ったんじゃない? そう言えばそんな気が・・・奥さん『ふっ・・・日本人が増えてアランチーノもひよったわね(`3´)』 なんか、ひよったって使い方が違うような気がしますが、言いたい事はわかります(笑)

Photo_3 サラダの量が少なくなろうがここアランチーノには美味しい食べ放題のフォカッチャがあります。何回もおかわりしてもう満腹です(^^)v なんだかんだ言っても奥さんも満足です。めでたしめでたし  (^^;) 

『アランチーノ本店』                         奥さん満足度 (^^)v(^^)v                私の満足度  (^^)v(^^)v 

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆線維筋痛症              http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

〜癒しの島のヒミツ〜 ハワイマジック
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ
     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

韓国ドラマ『オー!必勝』

面白かった~☆3つです☆☆☆・・・・・なんですけどね~(^^;) 最終回がちょっとね・・・・・・奥さんなんか軽く切れてました(`3´)

0110 このドラマかなり面白いです! 笑って泣いて胸が痛い・・・・・かなりハマッテ『オー!必勝』全16話2日間で観終わりました・・・もう死にそうです(^^;) 

元祖韓流スターアン・ジェウク主演、共演にチェリム、リュジン、パク・ソニョン脚本は『ホテリアー』や私の号泣ドラマ『ガラスの靴』の方だそうです。物語は身寄りも学歴もないピルスン(アン・ジェウク)が一夜にして最高(チェゴ)流通グループという財閥の跡取りに! 片思いの女性スニョン(チェリム)、自分の気持ちを伝えずひたすらピルスンの幸せを願う補佐ユジョン(パク・ソニョン)、ライバルジェウン(リュジン)、ピルスンを見守るたった一人の肉親(?)の祖母、そしてピルスンを暖かく見守る家族同然の人達、応援する同僚達、そしてお決まりのおき楽な面々の織り成す、笑いあり涙ありの心温まる物語です。ちなみに最高(チェゴ)流通の女性会長は『宮廷女官チャングムの誓い』のチェゴサングンですから(笑)

Photo 主人公ピルスンは自分の出生や境遇を卑下することなく受け入れ、常に前向きで明るく回りのみんなに優しい、誰もがピルスンのようになりたい、また誰もがそんなピルスンを応援したいと思うようなキャラクターです。だからこそ最終回が納得できないんですけどね  (^^;)

しかしなんと言ってもこのドラマパク・ソニョン演じるサブゥ~(補佐)が最高にいいんですよね(^^)v 最後近くの会議室でのピルスンとサブ(補佐)とのダンスシーン・・・・・もう胸キュンです! とてもいいシーンでした  (^^)v

ピルスンがいつもサブゥ~(補佐)と呼ぶんですが・・・・・サブ(補佐)は本当はピルスンが好きなんです・・・・・でも気持ちは伝えられない・・・・・このサブ(補佐)の見守る愛は胸にジ~ンと響きます。私は最後までピルスンとサブ(補佐)が結ばれたらいいのに・・・・・・ずっと思っていました(T-T)

しかしこんな面白いドラマなのに最終回がね・・・・・・奥さんなだめるのにたいへんでした(笑) 最終回がちょっとね~って韓国ドラマ多くありませんか? 『冬のソナタ』『パリの恋人』・・・・・などなど数えればきりがありません。最後良かった~って終わるドラマ『屋根部屋のネコ』『威風堂々な彼女』くらいしか思い出せませんしね(笑) しかし何回もいいますが『オー!必勝』最終回がほんと残念です・・・・・でもとても面白かったです・・・・・もう今日からピルスン達に会えないと思うとちょっと寂しいです(T T)

そうそうライバルのジェウン(リュジン)ってお笑いの土田くんに似てません? ファンのみなさまm(_ _)m でもたまに福山くんにも似てるような・・・・・てことは・・・・・土田くんと福山くんは似ているのか(笑) 福山ファンのみなさま・・・・・大きな心でお許し下さい m(_ _)m

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆線維筋痛症              http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

オー! 必勝 DVD-BOX DVD オー! 必勝 DVD-BOX

販売元:エスピーオー
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年10月12日 (金)

ハワイへGO!リターンズ⑱ワイキキプランテーションスパ

みなさん忘れていませんか(笑) 今回の旅行の目的は『安さ』と『癒し』です(笑) 忘れてたでしょ(笑) という訳で奥さん癒しを求めてスパへGO!

Photo 今回奥さんが選んだのは『ワイキキプランテーションスパ http://www.seeamerica.jp/news/2006/08/000173.html (

参考)』です。昨年? できたばかりの新しいスパです。数少ないワイキキオンザビーチのホテル『アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ』の最上階に誕生しました。

ここアウトリガーワイキキは名前の通りオンザビーチです。その最上階のスパでは遮るものが何もない一面のワイキキの空と海が出迎えてくれます。私はスパは受けなかったのですがスタッフの方が屋上を見学させてくれました m(_ _)m 感動ものの景色です(^^)v

Photo_2 受付のスタッフも日本語が通じます。この日は二人いたのですが、どう見ても日本後話せなさそうなスタッフが日本語ペラペラで日系人みたいなスタッフが全然日本語話せずちょっと面白かったです(笑) この日奥さんの施術担当は日本語話せなかったそうですが何も問題は無かったそうです。なんとなく分かったそうです(笑) 

Photo_3 スパもたいへん気持ちが良く強烈な睡魔が襲って来たそうですが(笑) この気持ち良さを最後まで感じようと必至で寝なかったそうです(笑) とても満足したそうです(^^)v そしてスパが終了し屋上でしばしのリラックスタイムです・・・・・・・そこにはワイキキの青い空と海しかない・・・・・・まるで天国のような・・・・・とてもとても癒されたそうです・・・・・・(-_-)zzz・・・・・

スタッフの方もたいへん感じが良く幸せなひと時を過ごさせてもらいました。本当にありがとうございました   m(_ _)m

アウトリガーワイキキは『デュークス』といい『フラグリル』といい1階のショップといい大好きなホテルです。泊まったことはないんですけどね(笑) そしてまた『ワイキキプランテーションスパ』お気に入りがまたできました(^^)v ここだけの秘密ですがプランテーションスパ・・・・・・けっこうリーズナブルです(^^)v

『ワイキキプランテーションスパ』                  奥さん満足度 (^^)v(^^)v(^^)v 

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆線維筋痛症              http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

王様ハワイで遊ぶ!
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

試写会『象の背中』

Image019 我々東京とんねるず世代には神様のような存在の秋元康さん原作『象の背中』の試写会に奥さんと行って来ました。

CMなどで物語は皆さんも知っていると思います。余命半年を言い渡された48歳の不動産会社部長藤山(役所広司)とその藤山を取り巻く家族、友人、同僚、兄弟、恋人達の物語です・・・・・

共演に今井美樹さん、井川遙さん、岸部一徳さんなどが名を連ねています。しかし岸部さんいい味出してました(^^)v 岸部さんは藤山の兄を演じているのですがスイカを食べながらの兄弟二人の会話のシーンは涙でスクリーンもかすむ(T0T)(T0T) のシーンでした・・・・・奥さんも私もこのシーンが一番良かったと意見が一致した感動のシーンです(T-T)

しかしこの主人公藤山は余命を宣告されてから初恋の人に告げられなかった気持ちを伝えに行ったり、恋人悦子(井川遙)に遺骨を分けてくれと兄貴にたのんだり・・・・・そしてホスピスにお見舞いに来た恋人悦子(井川遙)を一目みてその関係を覚る妻美和子(今井美樹)・・・・・そんな妻に自分から真実を話そうとする藤山・・・・・

奥さんに女性・奥さんの立場から見たら藤山は許せるのかな~? と聞くともうすぐ死んじゃうんだから許せるんじゃない・・・・・との事でした。もし私があんな事されたら許さないけどね(`3´) だそうです・・・・・(^^;) でも美和子(今井美樹)さんも藤山の最後の一言(?)で救われるんですけどね・・・・・

そうこの物語は藤山(役所広司)の視線から描かれた物語です・・・・・しかしこの物語は余命半年を宣告された藤山を取り巻く家族、友人、兄弟、同僚、恋人達の物語です・・・・・映画だけでは未完成の物語なのです・・・・・『象の背中』は妻美和子視線の物語『妻の手紙』、兄幸一(岸部一徳)視線の物語『それぞれの想い』、娘はるか視線の物語『はるか』等々・・・・・藤山の人生に係わった全ての人達の物語全てを読んで、はじめて完成する物語です・・・・・・・

Photo 映画では全ては描いてはいません・・・・・・原作(小説・マンガ)、サイドストーリーを全て読んでから映画を観るとまた違った感動に出会えるかも知れません・・・・・・

最後に恒例奥さんの感想です。奥さんは事前に原作を読んでからの鑑賞です。本より映画のほうが良かった! 藤山はぜったいB型やな! だそうです(^^)v

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆未来への展望(^^)v         http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

象の背中 (扶桑社文庫 あ 11-1) Book 象の背中 (扶桑社文庫 あ 11-1)

著者:秋元 康
販売元:産経新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (8)

2007年10月 3日 (水)

試写会『ヘアスプレー』

Photo オープングからハイテンション・・・・・ついていけるか(^^;) トニー賞受賞ミュージカルの映画化『ヘアスプレー』試写会に奥さんと行って来ました(^^)v

物語は1960年代のボルチモアを舞台に歌とダンスの才能に恵まれ・・・・・体重にも恵まれ(笑) 身長には恵まれなかった(笑) 主人公トレーシーが憧れのテレビ番組の一大イベント『ミス・ヘアスプレー』に挑戦・・・・・意地悪な番組プロドューサー(ミシェル・ファイファー)の嫌がらせにあいながらもミス・ヘアスプレーの栄冠と恋を成就させられるのか? そういう物語なのですが根底にもう一つ流れているテーマが人種差別問題だったりします。

そういうテーマではあるものの決して暗い映画ではないのでご安心を(^^)v 

主人公のトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)はオーディションで選ばれた本物のシンデレラガールです。なんか最近まであの『コールドストーンクリマリー』で働いていたとか・・・・・あのチップを入れるとみんなで楽しく歌う姿が目に映るようです(笑) 

脇を固めるのがミシェル・ファイファーの他にもクリストファー・ウォーケンそしてジョン・トラボルタ・・・・・トラボルタさんあなたは最高です(笑) なんでこの役受けたんですか~(笑) トラボルタとクリストファー・ウォーケンの夫婦(笑) のシーンなかなか良かったですよ~ あとメイベル(クイーン・ラティファ)とてもかっこいいです(^^)v ですがなんといってもミシェル・ファイファイーさん誰がなんと言おうとあなたはやっぱり綺麗です・・・・・あなたとクリストファー・ウォーケンのシーン・・・・・最高でした(^^)v

Photo_2 若い人達だけでなく私たちのような熟年夫婦にも十分楽しめます。1960年代のファッション観ているだけでも懐かしく楽しいですよ~ まあそこまで熟年でもないのですが・・・・・・・(笑) 熟年夫婦への注意事項としてはハイテンションな映画ですので元気な時に! 疲れているとついていけないかも(^^;)

最後に恒例の奥さんの感想です。奥さんこのところ仕事がハードで疲れていたようで・・・・・・暗くなると同時に強力な睡魔が(笑) ただいつもなら、つまらない映画だと寝てしまう奥さんですが、この『ヘアスプレー』に至っては最後まで睡魔に抵抗し完(鑑)賞しました(笑) 楽しかったそうです(^^)v

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆未来への展望(^^)v         http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

『保険の解説屋』ホームページ         http://homepage2.nifty.com/kaisetuya/

シカゴ スペシャルエディション DVD シカゴ スペシャルエディション

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2003/10/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (9)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »