« カフェ『CAFE PLAN’T(カフェプランツ)』 | トップページ | おめでとう(^^)v »

2009年3月 9日 (月)

試写会『ワルキューレ』

Photo 3月6日よみうりホールで行われたトム・クルーズ主演『ワルキューレ』試写会に奥さんと行ってきましたhappy01

試写会はひっさびさですhappy01 ヒュー・ジャックマンと二コール・キッドマンの『オーストラリア』もあたっていたのですが仕事で行けずcoldsweats01 評価が分かれているとの噂もあるこの『ワルキューレ』少しだけ不安を抱きつつもいざ試写会へGO! (^^)v

公開前ですので以下ネタバレありますのでこれから観に行く方は観終わってからまたどうぞpaper

結論から言うと・・・・・どこかの映画評で見たような『トム・クルーズの代表作となるような・・・・・』そこまではな~coldsweats01 てな感じです・・・個人的にはですよcoldsweats01 しかし上映時間2時間はあっ! という間でしたし緊迫感のただよう迫力のある映画でした。

Photo_2 物語はヒトラー最後の暗殺計画の実行者『シュタウフェンベルク大佐』の史実に基づく物語です。勉強不足で全然知りませんでしたがこのシュタウフェンベルク大佐、ドイツでは祖国の英雄とうたわれている人物だそうで街だったか通りだったかに名前もついているドイツではたいへん有名な方のようです。

そうなんですこの史実に基づいた物語・・・・・・映画にするのは難しいでですよね・・・特に今回はヒトラー暗殺計画が舞台ですから最初から失敗するのは分かっている訳です(^^;) 

自分や家族の命を危険にさらしてまで祖国ドイツのためヒトラーを暗殺する計画を立てる仲間たちとの絆や家族への愛情などの描かれかたが個人的には弱かったような・・・・・・暗殺計画もさほど緻密な計画でもなく(^^;) 実話ですからね(笑) そしてなによりなぜ? 失敗したかが映画では描かれず映画は終わるので物足りなさが・・・・・・家に戻ってネットでこの事件を調べ失敗の原因が分かったのですが・・・・・思い出してみると映像ではこの失敗の原因が描かれているのですが史実を知らない私たちにあの映像から失敗の原因を分かれというのは、ちょっと酷なような(^^;)

しかしそんな細かいことを考えず自分たちの命をも顧みず祖国ドイツに殉じた人々の物語として観ていれば違った感想になったかも知れません(^^;) 事実奥さんの隣の女性は最後泣いてweep ましたし・・・・・

映画評が分かれたのもなんとなくうなづけます(^^)v

奥さんは・・・・・前日飲み会で午前様・・・・・・本人も暗くなったら自信がないと・・・・・coldsweats01 その言葉通り暗くなると同時に睡魔に負けて(^^;) 最初の戦闘シーンで目覚め・・・・・病院に舞台が移ると・・・・・気持ちよさそうに・・・・・(-.-)zZ

後半1時間は起きていたようですが・・・・・・映画が終わって感想を聞いてみると『トム・クルーズ』やっぱりカッコいいねhappy01 との感想・・・・・

そして・・・・・奥さん家に戻り試写会でもらったチラシを読んで一言『なるほど! こういう話だったんだhappy01』・・・・・・だってさ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ちなみに私がトム・クルーズの映画で一番好きなのは『ザ・エージェント』です(^^)v

☆ブログ人気ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)v ⇒ http://blog.with2.net/link.php?414213

ブログ『保険の解説屋』                   ☆ネットコンサルティング開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50fc.html                   ☆『個人年金保険』資料一括請求サービス開始(^^)v http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-83b0.html

new『がん治療費0プラン』がたいへんなことに    w(゜0゜)w               http://kaisetuya.cocolog-nifty.com/blog/

 ザ・エージェント デラックス・コレクターズ・エディション ザ・エージェント デラックス・コレクターズ・エディション
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

|

« カフェ『CAFE PLAN’T(カフェプランツ)』 | トップページ | おめでとう(^^)v »

コメント

こんばんは~♪お久しぶりです。
あははっ。相変わらず奥様ってば、可愛らしいですねheart
ヒュージャックマンですが、先日、めざましTVに出ていて、あまりのかっこよさに朝からうっとりでした(笑)
奥様はどうかしら?

コチラの映画は予習していったほうが楽しめそうですね。

>mintさん
お久しぶりです(^^)v
奥さん相変わらずというか・・・・・・
ひどくなる一方で(^^;)
奥さんはヒュー・ジャックマンには何の興味もないようです(^^;)
最近はキム・レオンにでれでれです(笑)

投稿: mint | 2009年3月 9日 (月) 22時04分

初めまして。(*^_^*)
KOZOUともうします。
わたしの「ワルキューレ」の記事にトラックバックしていただいてほんとにありがとうございました。m(__)m
最近立ち上げたばかりで初めてのトラックバックでした。感激しました。(*^_^*)

ほんとに大佐には打たれたですね。また大佐をかばって身を投げたヘフテン中尉。
確かに映画では失敗の原因も深くは描いてなかったようですね。何よりトム・クルーズのかっこよさが売りでしょうから(*^_^*)

読んでいて奥様のかわいらしさにほほえんだです(*^_^*)タイトルのとおり、いつも「夫婦でデート」ですね(*^_^*)

ほんとにありがとうございました。
また寄らせていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いしますm(__)m

>KOZOUさん
こちらこそかってにTBにコメントまでいただきm(_ _)m
これからもよろしくお願いします(^^)v

投稿: KOZOU | 2009年3月30日 (月) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31508/28536785

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会『ワルキューレ』:

» 「ワルキューレ」 計画を成功させるためには [はらやんの映画徒然草]
本作「ワルキューレ」は実際に第二次世界大戦中にあったドイツ将校によるヒトラー暗殺 [続きを読む]

受信: 2009年3月24日 (火) 21時25分

» 「ワルキューレ」みた。 [たいむのひとりごと]
予告編では、バックに流れるワーグナーの旋律に心が掻き立てられたんだけど、結局シュタウフェンベルク大佐が「ワルキューレ作戦」をクーデターに利用することを思いつくシーンにしか使用されなかったのが残念だった... [続きを読む]

受信: 2009年3月25日 (水) 18時37分

» 映画『ワルキューレ』劇場鑑賞 [続・蛇足帳〜blogばん〜]
 久しぶりに映画館に行って来ました。観て来たのはブライアン・シンガー監督&トム・クルーズ主演の『ワルキューレ(英題:VALKYRIE)』、第二... [続きを読む]

受信: 2009年3月25日 (水) 22時04分

» 映画「ワルキューレ」(2008年、米) [富久亭日乗]
     ★★★★☆  実際にあったAdolf Hitler 暗殺計画を 「The Usual Suspects 」(1995)のBryan Singer が映画化。 原題は「Valkyrie」。   第2次大戦下のドイツ。 貴族出身の独軍人Claus von Stauffenberg(Tom Cruise )は ナチスの行為に疑問を持っていた。 やがてStauffenbergは、 Henning von Tresckow (Kenneth Branagh)将軍、 Olbrecht (Bill Ni... [続きを読む]

受信: 2009年3月25日 (水) 22時44分

» 「ワルキューレ」 [純愛シネマ]
「ワルキューレ」 監督   ブライアン・シンガー 出演   トム・クルーズ  ケネス・ブラナー  テレンス・スタンプ [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 20時26分

« カフェ『CAFE PLAN’T(カフェプランツ)』 | トップページ | おめでとう(^^)v »